dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

沖縄の鳥見(1)

2007年12月30日(日)

 みなさま、あけましておめでとうございます。
12月中に 「謹賀新年」というのも、ちょっとへんですが、今年最初のブログ更新ということで、ご挨拶いたします。
p2923.jpg



 さて、年末年始の休日を利用して、沖縄で鳥見でした。
記憶が薄れないうちに、ぼちぼちと更新してまいります。

 12月30日の午前中、高松空港から出発。高松から沖縄への便を使うのは今回初めてです。空港の駐車料金もお安いし、なによりも自宅から近く便利です。
 年末寒波が装うされており、でかける前もみぞれがふるほどの寒々と高松空港でした。
p2924.jpg



1時間半ほどのフライトで沖縄へ。
飛行機をおりたとたんに、「むっとする暑さ」というわけではありませんが、セーターを脱いでも寒さを感じないほどの気温です。

到着ロビーにいたるまでの通路に、蘭の花が飾られていました。南国にやってきた という印象です。
p2925.jpg


p2926.jpg



空港の中
p2927.jpg



空港からレンタカーの会社へバスで移動。レンタカーの手続きをすませ、3時すぎ、探鳥に出発です。まず、すぐ近くの漫湖へ。レンタカーのカーナビで場所はすぐわかるのですが、繁華街にあるポイントのため、車を停める場所がわかりません。

 けっきょくすこし足を伸ばして瀬長干潟に向かいました。
しかし、どこに鳥がいるのか……
 車でうろうろしているうちに、なんの変哲もない池に野鳥を見つけました。それも、クロツラの群れ! さすが沖縄。10羽前後いたようにおもいます。
p2928.jpg



周囲をあるいていると、見慣れない野鳥。シロガシラであることはすぐわかりました。図鑑では「灰色の鳥」と思っていたのですが、実際は雨覆のオリーブ色がめだつとりです。水路の河川敷に数羽の群れでいました。
p2929.jpg



イソヒヨ♀。イソヒヨはいたるところにいます。ヒヨドリよりも多いです。っていうか、ヒヨドリをあまり見かけません。
p2930.jpg



クロツラもそろそろお休みタイムでしょうか。
p2931.jpg



フラッグをつけた個体も数羽います。
p2932.jpg



同じ池に多数のセイタカシギ。徳島ではこれでで多くの個体はそろいません。目をとじているときは、こんな顔になるんですね。
p2933.jpg



ここで、ひぐれまでいました。カーナビをたよりに、宿舎となるホテルへと向かいました。


ホテルで風呂にはいり、近くの沖縄料理店へとでかけました。

酒はもちろん、泡盛。たくさんの銘柄があり、聞き酒を試すこともできます。
p2934.jpg



これは、有名なラフテーですね。うまかったです。
p2935.jpg



泡盛の1合 を注文すると、こんなきれいなボトルに、水と氷が入ってでてきます。
p2936.jpg



よくあさ、早朝のホテルからの景色です。ホテルは、泊港に面しています。
p2937.jpg




スポンサーサイト
  1. 2007/12/30(日) 08:41:53|
  2. クロツラヘラサギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山陰一泊探鳥会(2)

2006年12月3日(日)


その後、境港で昼食をとったあと、米子の水鳥公園に向かいました。このひは、ヘラサギ、クロツラヘラサギの二つの珍鳥をみることができました。

ヘラサギ
p1913.jpg



ヘラサギとクロツラヘラサギのツーショット。なかなか、お目にかかれない光景です。
p1914.jpg



クロツラヘラサギは、目先からクチバシまでも黒いのが特徴ですね。
p1915.jpg


p1916.jpg



クロツラヘラサギについていたフラッグをズームしてみました。
左の標識の向こう側になにかかかれているのでしょう。残念ながら、この写真からは読み取ることはできません。
p1917.jpg



ヘラサギ。しばらく見てるまに、水にはいり採餌をはじめました。
p1918.jpg


p1919.jpg



沖のほうに、見慣れないカイツブリ。ハジロカイツブリでした。ライファーです。
p1920.jpg



オナガガモ、ペア。こうやってみると、なかなか色彩センスに優れたカモですね。
p1921.jpg



そのうち、コハクチョウの家族が、採餌場(おそらく安来市)から帰ってきました。天候もちょうどいい具合にはれて、念願の「青空に白鳥」が撮れました。
p1922.jpg



p1923.jpg



しかし、そのご白鳥の帰還はつづきません。
オナガガモ(♀)のバトル。
p1924.jpg


p1925.jpg



p1926.jpg



陽も西に傾き、寒さに耐えられなくなり、帰路についたのでした。

  1. 2006/12/03(日) 10:18:58|
  2. クロツラヘラサギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。