dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

福岡行き

2007年3月17日(土)

 このところ、遠征が続いています。春にならない内に、行くべきところに行っておかないと(笑)
 今回は、JRで出かけることにしました。
列車の窓から写す 吉野川です。
p2305.jpg



これは、有名な「美濃田の渕」ですね。桜が咲いたら綺麗でしょう。
p2306.jpg



土讃線 琴平駅
p2307.jpg



瀬戸大橋通過中……
p2308.jpg



途中省略で、これが有名な福岡の繁華街、天神 の中州ですね。福岡は近代的な大都市に生まれ変わりつつあるとともに、親しみやすさも残しているという印象でした。
p2309.jpg



有名な中州の屋台。わかい人たちで大にぎわいでした。
p2310.jpg



まずは、ヤキトリとおでんで ぷはーと一杯。
p2311.jpg



途中省略で翌朝(笑)。これが、有名な「和白海岸」なんです。古来の「歌枕の地」にたつ思いです。住宅地の裏の海岸ですね。時期がくれば、潮干狩りでにぎわうそうです。
p2312.jpg



すこし沖合に、オナガガモとツクシガモ。
p2313.jpg



ツクシガモは、波打ち際で採餌してます。
p2314.jpg



沖合の砂州には、ミヤコドリ。
p2315.jpg



赤いクチバシと赤い目玉が印象的な野鳥です。横にいるのは、ダイゼン。
p2316.jpg



p2317.jpg



しばらく、波打ち際で採餌していたツクシガモも、沖合でお休みモードです。
p2318.jpg



その後、「海の中道」を経て、志賀島に向かいます。
「海の中道」から志賀島の望む光景。
p2319.jpg



途中、20数羽のカンムリカイツブリの群れが居てました。冬羽と夏羽が混じっています。
p2320.jpg



なかなか立派な「カンムリ」です。
p2321.jpg



志賀島は沖合のアビ類狙いだったのです。まず、ウミアイサ♂。
p2322.jpg



ウミアイサ♀とシロエリオオハム。
p2323.jpg



シロエリオオハムは、双眼鏡でさがすと、至るところに見られるのですが、これをスコープに導入するのは至難のわざでした。この日は波もたかく、しかも、シロエリオオハムはすぐ潜ってしまいます。

というわけで、時間もなくなってきたので、今津浦方面に向かいました。

今津浦は、干潮の時間で、広大な干潟でした。干潟をあるくツクシガモ。
p2324.jpg



コンポスト工場の向かい側中州の葦の中に、クロツラヘラサギらしいのがいるのですが、葦の陰に隠れて確認できません。対岸(工事中)にわたりやっと撮影できました。
p2325.jpg



帰りの飛行機の時間も迫ってきたので、福岡空港へと向かったのでした。





スポンサーサイト
  1. 2007/03/17(土) 13:24:35|
  2. ミヤコドリ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

dcken

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。