dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

奄美大島探鳥ツアー(3)

2007年8月14日(火)

 この日は、ツアー最終日。早朝5時半にホテルを出発。朝食のため、いったんホテルにかえり、その後帰り自宅をして空港に向かう。という予定です。

で、昨日一応はみたものの、まだ十分とはいえない ルリカケスを狙い 四駆探鳥を開始します。

いました! しかし、この写真も車のフロントグラス越しの撮影です。じっくりは取らせてもらえません。
p2669.jpg



道路の周囲は、サンコウチョウの気配がします。これは、今年生まれての幼鳥と母鳥ですね。
p2670.jpg



アカショウビン。

p2671.jpg



空港方面に帰る途中、初日にアカガシラサギを見た 秋名(あぎな)の田んぼに立ち寄りました。しかし、みつけることができたのは、タカブシギだけ。
p2672.jpg



p2674.jpg



あぜ道にいた ジャコウアゲハ。
p2675.jpg



この田んぼでは、スズメも見られます。奄美大島にスズメが少ないのは、水田がすくないためらしいです。
p2673.jpg



最後に、奄美自然観察の森に向かいました。
島の中ではいたるところにさいているハイビスカス。
p2676.jpg



キノボリトカゲ。
p2677.jpg



公園の配水管の中に住み着いているオットンガエル。置物かとおもました。
p2678.jpg



リュウキュウベニイトトンボ
p2679.jpg



ジャコウアゲハ
p2680.jpg



リュウキュウムラサキ
p2681.jpg



自然観察の森から降りて、民家の周囲で写した、リュウキュウツバメ。
本土のツバメより尾が短いそうです。奄美大島の固有種で、留鳥だそうです。
p2683.jpg



p2684.jpg



最後の最後で出会えました。クロサギの白色型。
p2685.jpg



初日の天候は一番悪く、警報がでるほどの大雨でした。だんだん天気がよくなり、帰るころには快晴。南の海は綺麗です。
p2686.jpg



奄美空港で。これは、お隣の喜界島に行く便です。
p2687.jpg



というわけで、ことしの盆休み、奄美大島探鳥ツアーは終わりました。
ガイドさんのおかげで、内容の豊富な楽しいツアーでした。来年は、春の時期にまた行ってみたいと思いました。


スポンサーサイト
  1. 2007/08/14(火) 03:21:03|
  2. ルリカケス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。