dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大川原高原の紫陽花

2006年7月22日(土)

 先週、嵯峨川からの道を大川原高原に入ったとき、たくさんの紫陽花がまだ綺麗に咲き誇っているのを目にしました。里ではほとんど枯れてしまった紫陽花ですが、山の上ではまだ花の最盛期だったのですね。
 この日は午後から、久しぶりに「花の撮影」に出かけました。

霧がでていましたが、夕方近くになると日差しもでてきました。



さっそく カナヘビ。やはり、動物の方に目がいってしまいます(笑)



花の周囲をミツバチらしいのが飛び交ってました。ニホンミツバチでしょうか、セイヨウミツバチでしょうか。すこし調べましたが、区別がつきません。セイヨウミツバチなら、養蜂業者が放っているものらしいです。なかなかピントがあわず、時間を立つのを忘れます。
 










 カマキリも、花の中で獲物を狙ってます。



 斜面全体に紫陽花が植えられています。



ホームページにも掲載しました






スポンサーサイト
  1. 2006/07/22(土) 07:16:16|
  2. 路傍の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

いつものフィールド

2006年6月24日(土)

いつものフィールド。最近は、キビタキのさえずりがあまり聞こえなくなりました。たまに聞こえても、遠くから。曇っていると、カラ類やエナガも出も悪いようなきがします。

そんなか、定番ソングポストでさえずるオオルリ。



ヒヨドリだけは、びーびーとうるさく飛び交っています。



鳥がいないので、路傍の花(笑)。ヒメジオンが咲き出しました。



これは午後からでかけた別の場所です。ここでも鳥はでませんでした。路傍の小さな花です。しらべると、「ミズタビラコ」と言う名前だそうです。




  1. 2006/06/24(土) 07:57:32|
  2. 路傍の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

キツネノボタン?

この朝は、昨日の リベンジに高越山です。
しかし、鳥影ありません。ときおり、カケスが飛ぶ。茂みでウグイスの笹鳴きが聞こえる。しかし、姿は見えません。

しかたないので、道路脇に一輪さいていた花を写しました。ウマノアシガタという名前が浮かんだのですが、あれって、「春」でしたよね。

図鑑などでしらべて、キツネノボタン というのにたどり着きましたが、自信がありません。





うーむ、明日の朝はどこ行こう……。
  1. 2005/09/30(金) 22:22:36|
  2. 路傍の花|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

タマスダレ

2005年9月10日(土)

 この朝も、近くの神社に行ってました。鳥はおらず、「花撮りじいさん」となりにけり。
タマスダレが咲いてました。もうこの花が咲く時期になったのですね。この花が咲いていると、なぜか写真に撮りたくなる 撲なのです(*^_^*)





道ばたに見慣れぬ小さな花。「何の花?」サイトで聞いてきました。
オオフタバムグラというそうです。帰化植物なんですね。







キンミズヒキ





ご存知。ヤブラン



最後に、モンシロチョウ(*^_^*)



しかし、藪の花撮影の敵は、「ヤブ蚊」ですなあ。あー、かいかい。そんな今日このごろ……。



  1. 2005/09/10(土) 14:10:46|
  2. 路傍の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

土手の花

土手の花

2005年8月5日(金)

今朝は、少し早く目覚めたので、初心にかえって裏の土手に行ってきました。

そもそも、3年前の夏、キャノンパワーショットG2 というデジカメを買ったが、写すものがないので、裏の土手で「野の花」を写し始めたのが私のデジカメとのつきあい始めでした。
(掲載した花の名前など、まちがっているのがありましたら、ご指摘いただけるとありがたいです)

まだ、めぼしい秋の草花はでそろっていませんでした。
これは、ハルジオン。(ハルシオンは眠剤です(笑)
今の野山で一番よく目に付く花ですね。よくみるとかわいいです(*^_^*)



バーベナ・テレナ。一時期「わが町の花」としていたるところに植えられました。いまでも、そのなごりがところどころに残っています。美女サクラともいうんですね。



花の上にいるのは、アシグロツユムシ という名前だそうです。大きさ5-6ミリでしょうか。若齢幼虫というらしいです。某掲示板でK氏に教えていただきました。





こちはら、おなじみカタバミ。こうやって写すとなにか違う花みたいですね。早朝30-40分の撮影でも、汗びっしょになっていまいました。そんな今日このごろ……










  1. 2005/08/05(金) 02:52:05|
  2. 路傍の花|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

05 | 2017/03 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。