dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

眉山、吉野川河口

2010年9月12日(日)

この日は、前日R氏が河口でハシブトアジサシをげっとしたいう情報があり、まよわず河口と行き先を決めました。朝、河口に直行したものの、まだ潮がたかく周辺にシギチの気配はありません。松茂の蓮田をぐるりとめぐって、眉山に行ってみることにしました。

着いてみると、すでに長玉をもったバーダーさんが熱心になにか撮影なさっています。話を聞いてみると「エゾビタキ」とのこと。

そんな話をしている最中に目の前の梢にやってきてくれました。
P4730.jpg



このポイントには3-4羽のエゾビタキがやってきているようです。
P4731.jpg



日差しはまだ強く真夏のようですが、吹く風はすこし涼しくなっているようです。
P4732.jpg



虫をつかまえています。
P4733.jpg



エゾビタキをみると、「秋だなあ」とおもいます。
P4734.jpg



縦斑のめだたないのもいます。コサメビタキ。
P4735.jpg



P4736.jpg



今期初のエゾビタキを堪能したあと、そろそろ潮時もいいころだろうと、河口にむかいました。

河口はうまいぐあいに潮が引いており、中州にはクロツラヘラサギが忙しそうに採餌していました。
P4737.jpg


P4738.jpg



動画もあります。

堤防の足下には2羽のキョウジョシギ(幼鳥)

P4742.jpg


P4745.jpg



キアシシギ
P4743.jpg



トウネン
P4744.jpg



中州をスコープでなめるように観察しても、ハシブトアジサシらしい鳥はみつかりませんでした。しかし、若いバーダー氏に、中州の先端に居てると教えてもらい、ゲットできました。
P4739.jpg



中州の先端部で、波打ち際ちかくに何回もダイビングを繰り返しています。こうなると、とびものを撮りたい。しかし、デジガンを車にとりにいってる間に、ハシブトアジサシは、どこかに飛び去ったとのことでした。

かえってくるかとしばらく待ちましたが、帰る気配がありません。
ひょっとしてと思い、マリンピアの方に移動してみました。狙いは的中し、人口海浜の波打ち際で休んでいるハシブトアジサシを発見しました。

P4740.jpg



ここでも、なんかいもダイビングを繰り返しています。
P4746.jpg



P4747.jpg


P4749.jpg



P4748.jpg



よくみると、カニをくわえています。
P4750.jpg



どうも飛びながらカニをたべているようです。
P4751.jpg



P4752.jpg



眉山のエゾビタキ、そして吉野川河口のハシブトアジサシと充実した鳥見ができました。
満足して帰路についたのでした。

スポンサーサイト
  1. 2010/09/12(日) 22:19:24|
  2. ハシブトアジサシ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。