dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

北海道 網走・知床(5)小清水 原生花園

北海道 網走・知床(5)小清水 原生花園

早朝、羅臼の民宿をでて網走に帰ります。
この日、なでしこジャパンがアメリカを破り、女子サッカーワールドカップで優勝しました。カーラジオを聞きながら感動しました。

小清水原生花園の周囲は快晴。日差しは強いのに涼しい風が吹いており、快適なバードウォチングです。
最初に眼についたのはこれ。
「ん、ヒバリか?」と思いましたが、地元で見るヒバリとは色合いが違うように思えました。

P5215.jpg



冠羽があります。
P5216.jpg



いろいろ検討しましたが、やはり ヒバリということになりました。

考えみたら、夏にヒバリをじっくし見たこともなかったようです。

ノビタキ。いたるところに居てます。スズメより多い。
P5217.jpg



なんと、ノゴマ。(ですよね)
P5218.jpg



舳倉島や飛島ではノゴマの♂を見たことがありますが、それ以外の地では初めてみます。
P5219.jpg



ハクセキレイ幼鳥。
P5220.jpg



涼しい風を感じ、コヨシキリのさえずりを聞きながら、鳥を探す。まさに至福の時間でした。
P5221.jpg



P5222.jpg



P5224.jpg



P5225.jpg




原生花園まえ、濤沸湖の風景です。
P5223.jpg



網走の道の駅で昼飯をたべて、女満別空港へと向かいました。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/18(月) 12:15:35|
  2. コヨシキリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道 網走・知床(2)

2011年7月17日

道東の日暮れは早いですが、夜明けも早いです。あたりまえですが。午前4時には、かなり明るくなっています。

網走駅前のホテルをでて網走郊外の白鳥湖に立ち寄りました。遠くでカッコウの声が聞こえます。双眼鏡でぐるっと見渡すと遠くの電柱に二羽のカッコウがいてました。

P5174.jpg



湖面の方にはカモ。スズガモでしょうか。越夏個体なんでしょうね。
P5175.jpg



カワアイサはこの地で繁殖してるんでしょう。
P5176.jpg



アオサギ。北海道のアオサギは、冬には南に方にうつる「漂鳥」なんですね。

北海道のアオサギ
P5177.jpg


地元でみるアオサギとちがいなんか全体が白っぽいように思います。気のせいでしょうか。

P5178.jpg


近くには、ポニーが草をはんでいます。
P5179.jpg



小清水原生花園に到着するとよく響くさえずりが聞こえます。一部にオオヨシキリのような部分がありますが、もっと繊細で変化に富んでいます。「これが、コヨシキリか!」とすぐに想像がつきました。
茂みの中でさえずっています。
P5180.jpg




P5181.jpg



動画もあります

むむ! こんな野鳥みたことない! とこの鳥をみて思いました。
P5182.jpg



車の中で図鑑をみて、オオジュリンの夏羽と判明しました。ライファーとはなりません。
P5183.jpg



動画もあります

コヨシキリ
P5184.jpg




子育て中のアオジもいました。
P5185.jpg



車で知床半島に向かう途中。斜里をすぎたころ道路脇の電線に止まっていました。
よくみると、スズメではなくニュウナイスズメでした。北海道では、めずらしくないのかもしれません。

P5186.jpg




  1. 2011/07/17(日) 06:19:32|
  2. コヨシキリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。