dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

蓮田めぐり

2005年9月23日(金)

 今日は休日。すがすがしい好天にめぐまれ、シギチねらいで湿田、蓮田めぐりです。
まず、地元ちかくのj島から。
 いました、二番穂の影にタシギです。



同じ田圃に、アカアシシギが入っているののは驚きました。このアカアシシギ というのは間違いで、ツルシギです。出口さんご指摘ありがとうございました。17/10/01修正




じつは、このツルシギも 下にでてくるシマアジも 前回掲載のサギ大三元も、後日掲載予定の オジロトウネンも同じ田圃なのです。やっぱ、鳥さんも繁盛している店が入りやすいのかも(笑)




なんか見慣れないカモがいるなあ。嘴の色は、カルガモともちがうし、もちろんマガモとも違います。某掲示板で、シマアジ と教わりました。やったあ\(^0^)/ ライファーです。



つづいて、鳴門市 D関 に向かいます。このへんの蓮田では、ケリがたくさんいます。しかし、渡り鳥のシギチとちがい、かなり神経質で近寄らせてくれません。そおーっと近づき、デジスコでぱちりです。



つづいて、徳島市のk内町の蓮田。あっちこっち見て回りましたが、シギチいません。やっと、休耕田風の場所でアカアシシギとタカブシギのペア発見。





昼飯は、○ーソンのおにぎり。うまい! 
腹ごしらえしのあと、M町の蓮田へ。
ここでは、タシギがのんびりくつろいでました。



アオアシシギに混じり、コアオアシシギがいました。大阪の南港野鳥園でみましたが、こちらでも撮れました。でも、ピン甘が残念。



つづいて、鳴門市 H江。陽も傾いてきて、ケリは集団でお休みモードにはっているようでした。






ライファーひとつを含め、今日は大漁でした。夕日を浴びながら、帰路についたのでした。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/23(金) 17:39:51|
  2. シマアジ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

dcken

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。