dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

待てば海路のヒドリガモ

2005年10月13日(木)

 今期はじめてカモを見に○○公園に行ったのが、9月28日なので、この日は丁度2週間目ということですね。前回は、ヒドリガモ1つがいだけだったのですが、今回がどうでしょう。
 遠目に、マガモ換羽中とおもったのは、スコープでみると、カルガモでした。




しかし、カルガモってのんびりしたお顔してますね。よく言えば「癒し系」。見ていると、こころもほんわかしてきます。



朝のラジオ体操?。しかし、留鳥の例にもれず、警戒心はかなり強いです。ちかづく気配を察知され、飛ばれてしまいました。




残るは、ヒドリガモの一団。前回よりかなり数が増えています。
手前が♀でしょうね。後頭部が黒っぽくなっています。奧、換羽中の♂だと思います。額の部分がすこしクリーム色に換羽しかかっています。雨覆の一部が白くみえますが、冬羽はど大きくありません。



この写真の奥は、かなり換羽が進んだ♂でしょうね。額のクリーム色がはっきりしてきています。



この二羽は、羽毛の状況から、両方♀だとおもいます。まだ、番の形成は確立されていないのか、しばしば、♂と♀のペアにもう一羽の♂が割り込み、ばたばたと小競り合いが起きていました。



時間が来たので帰ろうとして、カワセミ発見。しかし、場所がもろ逆光です。




この朝のカワセミは、長いあいだホバリングも見せてくれました。しかし、こんな時に限って、デジ眼は車の中でした。くやしい!
 しかし、デジスコとデジ眼を両方持って歩くのもきついですね。
ということで、また明日……。



スポンサーサイト
  1. 2005/10/13(木) 15:19:04|
  2. カルガモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

dcken

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。