dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アメリカさん、こんにちは

2005年10月15日(土)
 
 午後から、雨の中を出撃です。ねらいは、数日来ねらっている アメリカウズラシギ。
しかし、蓮田に着いてみておどろきました。雨のなか、多数のタシギが採餌してました。雨の音でシギチの警戒心が薄れるのか。雨のため農作業している方もなく、シギチには安心なのか。もうひとつ大きな理由で後で気づきました。雨、蓮田の水位があがるため、エサとなる小魚、甲殻類などの動きも活発になり、数も増えるのでしょう。

 で、タシギの合間にエリマキシギハケーン。エリマキシギと並ぶようにしてアメリカウズラシギが姿をみせてくれました。待望のライファーです。\(^0^)/





頚から胸にかけての「密な縦斑」が最大の特徴ですね。ウズラシギの「ベレー帽」はめだちません。






図鑑にある「背中の白いV字」。若鳥の特徴らしいです。



図鑑にも「数少ない旅鳥」とあります。こんな鳥に出会えるなんて!
あらためて「蓮田」の貴重さを知りました。



スポンサーサイト
  1. 2005/10/15(土) 12:39:08|
  2. アメリカウズラシギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

dcken

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。