dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

 日曜朝の公園

2006年1月8日(日)

 この日は、風は寒いが天気のよい日曜でした。
のんびり、公園のカモやユリカモメを写しました。

植込みの茂みにいた、スズメ。



なんか、「日曜の公園」という感じですね(笑)



ユリカモメたち……











鼻の差……(笑)



なんどもなんども、ダイビングしている理由がわかりました。
池にいる小魚をねらっていたのです。





スポンサーサイト
  1. 2006/01/08(日) 09:20:39|
  2. ユリカモメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

丸亀城のユリカモメ

2005年12月23日(金)

実はこの日は、野鳥の会 徳島県支部が主催する島根県斐伊川での探鳥会の予定でした。しかし、数日来の大雪で開催困難となり前夜に「中止」の連絡がありました。
 鳥見に無理は禁物。天候のよい時、再挑戦してみようと思います。

で、この日は、雪用タイヤ(スタッドレスタイヤ)の試しをかねて 一部雪の残る阿讃山脈を越えて丸亀まで行きました。三頭トンネル付近にはかなりの雪が残っていましたが、スタッドレスタイヤはまったく不安がありません。もちろん「安全慎重運転」です。

香川県側はまったく雪はのこっていませんでした。ほどなくしてついた丸亀城は市街地の真ん中にあり、写真のような立派な門や天守閣も復元されおり、なによりもきれいに整備されていました。





で、このお堀に数十羽のユリカモメいて、子供たちがえさをやるとお堀にいるコブハクチョウやアヒル(マガモ型)とともに集まってきて、乱舞を繰り広げていました。ほほえましい光景でした。





ヒトになれているのか、かなり近づいても飛び立とうとしません。




  1. 2005/12/23(金) 17:37:52|
  2. ユリカモメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

05 | 2017/03 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。