dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

剣山

2005年6月12日(日)

  この日曜も、剣山です。5月末の探鳥会以来、すっかりとここになってしまいました。好天に恵まれ、絶好の探鳥日和です。早朝、見ノ越の大剱神社から登り始めました。見ノ越付近では、野鳥のさえずりはにぎやかなのですが、姿はなかなか撮影できません。リフト西島駅付近で、やっと、枯れ木のてっぺんで長いことさえするウグイスに会いました。この日は、こんなウグイスの計3回遭遇できました。通常の平地では、ウグイスと言えば、「声はすれでも姿は見えず」の代表で、梢のてっぺんで長く泣き続けるなど、いままでみたことがありませんでした。高山でのみ見られる現象なのでしょうか。
s42s.jpg


 ゼニトリ、ゼニトリとさえずるメボソウグイス。今までは、「声はすれども……」と撮影できなかったのですが、今日は撮影に成功しました。なかなか、葉陰から出ることはありませんが、気長に姿を見せてくれることを待つことですね。
s43s.jpg


このメボソムシクイを撮影していると、大きなカメラをもった方が近づいてきました。みると、野鳥の会のS氏です。今日は、「ホシガラス狙い」で剣山においでたとのこと。その後のルートをご一緒させていただきました。直後に教えていただいき撮影できたルリビタキのさえずり。

s44s.jpg



こちらは、ルリビタキ、♂の若鳥でしょう。今年生まれかもしれません。
s45s.jpg


メボソムシクイ。近くで撮影できました。しかし、木の葉がかぶってしまい顔が見えません(笑)
s46s.jpg


これも ルリビタキ、♂の若鳥でしょう。残念ながら、空抜けなので、背中のルリ色がでていません。
s48s.jpg


好天にめぐまれ、これは遊歩道から、ジロウギューの山頂です。
s47s.jpg


こちらは、剣山山頂から、一の森方面を写したもの。この日は、S氏とともに、一の森まで行くことができました。自分ひとりだと決して一の森まで行く勇気はでなかったでしょう。
s50s.jpg


途中撮影できた、カッコウ。この日、トケン類は、ホトトギスはもちろん、ツツドリ、ジュウイチの声も聞きましたが、すべて遠く、近くでの撮影はできませんでした。
s49s.jpg


一の森の向かう道の途中でであったミソサザイ。茂みのなかでしきりにさえずっていました。
s51s.jpg



登山道の脇に特徴的な樹木「四国シラベ」を示す標識 がありました。この樹木は、剣山の頂上付近で、五葉松などとともに、森林限界を形成しています。
s52s.jpg


こちらは、紫色をした四国シラベ(シラビソ)のめしべです。
s64s.jpg


やっとの思いで到着した、「一の森ヒュッテ」。手前にあるのは、S氏のゴーヨンです。この付近では、トケンが近くに来てとまったり、ホシガラスもやってくるそうです。ここで、暫時休憩。昼食をとりました。
s54s.jpg


一の森頂上から撮影できたホトトギス。
s55s.jpg


5月から8月まで里では見られなくなる、モズが剣山山頂で見ることができました。周囲に昆虫が点々とみえます。
s56s.jpg

s57s.jpg


一の森山頂付近で撮影したウグイス。
s53s.jpg


モミの木の梢でさえずるオオルリ。
s58s.jpg


ルリビタキ
s59s.jpg


オオルリ
s60s.jpg


ヒガラ
s61s.jpg


ウグイス
s62s.jpg


今日は、行場付近で、コマドリのさえずりも聞くことができました。 次回は撮影したいものです。

最後に、見ノ越付近まで降りてきたとき撮影できたキビタキです。
s63s.jpg















スポンサーサイト
  1. 2005/06/12(日) 22:39:49|
  2. 剣山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。