FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

3週間ぶりの剣山

2005年7月18日(月)

剣山に行ってきました。驚いたのは、うるさいほど囀っていた、オオルリの声がないこと! ミソサザイもしかり。オオルリの声がない剣山は寂しいです。前回の剣山は6月の末だったので、ちょうど3週間目ということになります。野鳥たちの営巣も終わっているのかもしれません。そんなわけで、野鳥の写真はほとんど撮影できず、花や蝶の写真が多くなってしまいました。

見ノ越 登山口になっている「剣神社」の参道石段脇にさいていた ニッコウキスゲ。(花の名前、虫の名前などの同定には自信がありません。間違いに気づいた方はご指摘いただけるとありがたいです)



この蝶は、クロヒカゲ ですね。平地ではあまり見かけないように思います。



リフト西島駅の周辺では、ナツアカネが留まっていました。



秋の花? オタカラコウのつぼみだと思うのです。7月下旬にして、早くも剣山は、「秋の準備」を初めているようでした。下は、シコクフウロ。上の写真の花、メタカラコウ のようです(7/22訂正)






だいぶ調べたのですが、この蝶は、ヤマキマダラヒカゲ でしょうか。同定には自信がありません。これも、平地ではあまりみかけない蝶のように思います。



やっと さえずりが聞こえた アカハラ。



この日は、アサギマダラを何回かみました。バイカウツギで吸蜜しています。





この赤い実は、ナナカマドの実のようです。ナナカマドも、あとしばらくで紅葉 するのかもしれません。一昨年の剣山では、9月の中旬に初氷が観測されていました。



すくなくなった鳥のさえずりですが、沢スジではコマドリの声がひびきます。それに、メボソムシクイの声も聞こえます。苦労のすえ、茂みなかでさえずっていた、メボソムシクイを撮影できました。





タカネオトギリ





トゲアザミにとまるツマグロヒョウモンウラギンヒョウモンと思われます。平成18年7月19日 訂正



最後に、沢スジで風に揺れていたヤマアジサイ。この場所では、しきりにコマドリのさえずりがきこえました。撮影できないかとデジスコを構えて一時間近く待ちましたが、結局姿を見せてくれませんでした。コマドリのさえずり音だけでも聞いてください(笑)














スポンサーサイト



  1. 2005/07/18(月) 01:00:33|
  2. 剣山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

dcken

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search