FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

四万十トンボ公園

2006年8月13日(日)

 土佐市のポイントを後に、国道56号を四万十市に向かいます。途中、道際のレストランで昼飯。トンボ公園についたのは、午後二時半ごろでした。

つよい日差しを避けてまず周辺の林に向かったものと思われます。

 ヒメアカネ



林の中で休憩しているコシボソヤンマ。





林からでて、池の周囲の水が干上がった場所で、アゲハが吸水してました。アゲハもあつかったのでしょう。

ナガサキアゲハ



モンキアゲハ



公園の中央で、セスジイトトンボオオイトトンボ



マユタテアカネ



ハラビロトンボ



コフキヒメイトトンボ ♂未熟。



コフキヒメイトトンボ成熟♂



公園内の水路では、ハグロトンボが産卵していました。



産卵を見守るハグロトンボ♂。



その後夕暮れちかくなって、公園の近くの水路にコシボソヤンマの産卵を見に行きました。(たしか、s氏が案内しくださったと記憶しています)

水面の上を何回も往復するコシボソヤンマ。



休憩にはいったコシボソヤンマ



この日の撮影はここまで、宿舎のホテルに向かいました。


スポンサーサイト



  1. 2006/08/13(日) 22:27:01|
  2. とんぼ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

高知トンボ遠征

2006年8月13日(日)

 今日からお盆休み。どこに行こうか、Dさんとも話し合ったのですが、この時期やはり「とんぼ」ということになり、先月末に続いて 四万十トンボ公園となりました。

 今回は、朝から出発です。土佐市のポイント、前回は午後からの出発で時間がなく、ゆっくり見て回れなかったのですが、今回は、余裕があります。
 真夏の炎天の下、水分補給などの準備をして、まわりはじめます。

道路際の草むらにたくさんのモノサシトンボがいてます。



こんかいも対面できました。ベニイトトンボ。



これは、モノサシトンボの連結。ハート型になってますね。



これは、ベッコウハゴロモというそうです。



ベニイトトンボ。






こうやってみると、このトンボの目玉が大きいのがわかりますね。









この池には、コフキヒメイトトンボもいてました。未熟♀。



コシアキトンボ♀(または、未熟♂)



これは、シロバナサクラタデ というそうです。はなとてんさん、ご教示ありがとうございました。





  1. 2006/08/13(日) 05:50:13|
  2. とんぼ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search