FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

高知県 天狗高原

2008年01月19日(土)

 この日、急遽 一泊で高知県に天狗高原にいくことにしました。
天気予報は「雨」と言ってのですが、「車の中からからどうにかなるだろう……」という考えに甘えて。
 しかし、どっかに出かけるときは、うきうきします。小学生のころの「遠足の前の日」のようです。

 午後3時半には、山の上に着いていますので、自宅から3時間で着いたことになります。やはり、高速道路の恩恵です。
p3083.jpg



尾根道には道路脇に雪が残っています。遠景は、今夜留まる宿です。
p3084.jpg



日暮れには時間があったので、遊歩道に行ってみました。なだらかな道であるきやすく、視界もそこそこいいです。新緑に季節にまた来てみたいと思いました。
 樹木に名札がつけてあります。勉強になります。すぐ忘れてしまいますが。
p3085.jpg



 尾根道のほうに再び登って ゲットできました。ノスリ。
ノスリは猛禽に似合わず、やさしい顔つきをしてますね。黒目がちなところが、やさしく見える所以でしょうか。
p3086.jpg



やどに泊まり、風呂にはいって夕食をとり休みました。しかし、翌朝の光景。周囲は雨どころろか一面の銀世界です。視界はなく、鳥見ができる状況ではありません。
 これでは、下山することも難しくなるかも知れないとおもい、朝食を摂ったあと、そうそうに山を下りました。風呂にはいっり山に登ったようなものでした(笑)
p3087.jpg



下山はしたものの時間はまだだいぶあります。去年の秋に訪れた鏡川の上流に行ってみました。オシドリはいましたが、遠い。しかも、雨がかなり強くふっており、視界が曇っています。

p3088.jpg



雨とオシドリ。
p3089.jpg



早めに切り上げて陽の高いうちに帰路につきましたが、途中で雪のため、高速道路は通行止め。しかたなく、下道で山越えをしました。
周囲は水墨画の世界のようです。
p3090.jpg



早めに鳥見を切り上げて正解でした。その後、四国の山間部で積雪が多くなり、粘っていたら、自宅に帰るのにも苦労していたことでしょう。鳥見に無理は禁物です。




スポンサーサイト



  1. 2008/01/19(土) 23:32:33|
  2. ノスリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

12 | 2008/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search