dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

剣山でアカショウビン

2012年5月20日(日)

この日は剣山、前日ラフォーレ剣山に一泊しました。
5月も下旬というのに、さすがに剣山はすずしく、宿では暖房が入っています。

夕食は豚しゃぶでした(笑)

翌朝、大剣神社に参拝。「無事に帰れますように。鳥が撮影できますように」と祈ります。

途中見つけてた白い花。帰って調べると ムシカリという名前でそうです。
中央の小さな花の周囲にあるのは、「装飾花」といい、虫をおびきよせるためにものらしいです。

P5454.jpg



登りはじめてしばらく、オオアカゲラでもでないかなあ と一休みして周囲を眺めていると、遠くから「キョロロロロ……」という聞き覚えのある声。「ん、この声は???」

ひょっとして……と思っているとだんだん近づきます。

なんと、幸運にみ近く枝にとまってくれました。アカショウビンです。

広島県の八幡高原や滋賀県の舘山寺まででかけて姿を見えなかったアカショウビン。剣山でであえるとは!! しばし感激にひたりました。

P5455.jpg



剣山で繁殖してくれているならいいのだが、そのご剣山で見かけたという話は聞きません。たまたま 渡りの途中この地を通っただけかもしれません。

その後、カラ類やキビタキ、ルリビタキの声は聞こえますが姿はみえません。

メボソムシクイの声も聞こえたのですが、写せたんは ウグイスのようです。

P5456.jpg



ミソサザイの声もあっちこっちから聞こえますが、写真を撮るにはいたりません。

下山途中やっとゲットできたミソサザイです。

ピンアマが残念です。

P5457.jpg




剣山でアカショウビン。今年の鳥運を使い切ってしまったような気分です(笑)

スポンサーサイト
  1. 2012/05/20(日) 16:53:50|
  2. アカショウビン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛島(4)

2012年5月6日(日)

飛島の探鳥、最終日です。昨年とちがい、休日の関係から1日多い4日間飛島にいられたことになります。
夜明け 久々に朝日を見ることができました。今日こそは、雨が降らないでくれるか と期待がふくらみます。
P5443.jpg



期待どおり、雨のあがった巨樹の森は 小鳥のさえずり満ちあふれています。
オオルリ♀。今回のベストショットです。
P5445.jpg



同じくオオルリ雄。
P5446.jpg



朝日をあびて、ホオジロも気持ち良さそうです。この日のヘリポート周辺では、アカハラ、マミチャジナイ、コムクドリなどのたくさんの群れが飛び交いました。もちろん、鳥は高い上空を飛んでいるので、姿から識別できるわけではありません。鳴き声からです。すべての、講師の先生の識別です。かすかな鳴き声から飛ぶ鳥の群れの種類を識別できるとは感心させられました。
P5447.jpg



コホウアカ。今回はこのときだけ見ることができました。
P5448.jpg



アカハラ。
P5449.jpg



コムクドリの群れ
P5450.jpg



P5451.jpg



この日も 前日と同じ場所にチゴハヤブサを観察できました。前回よりは視界がよいですが、枝かぶりが残念です。
P5452.jpg



P5453.jpg



飛島での全日程をおわり、昼前の連絡船にのりこみます。早朝は晴れていましたが、このころになると再び雨。酒田駅で、列車を待つ間おかんり強い雨が降ってました。

P5444.jpg



というわけで、最初から最後まで雨に降られた飛島探鳥でした。参加した方々は、高齢野方が多いにかかわらず「天気が悪いから宿で寝ていよう」などという人は一人もいませんでした。しかも、鳥の識別力、探鳥力にはいつも感心します。

帰りの列車も天候不順のためか、遅れがでており、新潟からの新幹線は我々の乗った列車を待ってくれていました。

新潟から東京への列車も遅れがでていました。後で知ったことですが、この日関東では 竜巻が発生し大きな被害が出たそうです。飛島では雨に泣かされましたが、ことしの連休は日本全国で荒れ模様だったわけですね。無事に帰れて感謝です。

新大坂についたのは、午後10時過ぎ。自宅に帰りついのは、午前1時をまわっていましあ。
  1. 2012/05/06(日) 16:03:02|
  2. コホオアカ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛島(3)

2012年5月5日(土)

この日も天気はよくありません。しかし、早朝出発時にはどうにか雨がふっていないという状況でした。

マミチャジナイ
P5425.jpg


P5427.jpg



ニュウナイスズメ
P5426.jpg



亜種シベリアアオジ
P5428.jpg



いったん宿にかえり朝食を食べてから、中学グラウンドにむかいます。
学校前の海面にアカエリカイツブリ。越前海岸で見たとき以来です。
P5429.jpg



グラウンドには、マミジロタヒバリがでました。講師の先生がいなければ、見過ごしていたことでしょう。うれしいライファーです。
P5430.jpg



P5431.jpg



P5432.jpg


法木のみなとに なんとシノリガモがいてました。
P5433.jpg



テトラポッドの上にもあがっています。シノリガモの水かきを見る機会はめったにないです。
P5434.jpg



港の沖合には、ウミアイサ。
P5435.jpg



近くの民家の屋根のうえにイソヒヨドリ。
P5436.jpg



帰ってから、宿の前の空き地に シラガホオジロ。これもライファーです。
P5437.jpg



どうも民宿の裏の茂みと空き地を行き来して採餌している様子でした。

P5438.jpg



下尾筒が赤いのが特徴だそうです。
P5439.jpg



このときも、ホオアカを見かけました。
P5440.jpg



道路際のフェンスにエゾムシクイ
P5441.jpg



港に中に、ヒメウがまだいてました。昨日と同じ個体でしょうか。
P5442.jpg



  1. 2012/05/05(土) 15:39:42|
  2. シラガホオジロ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛島(2)

2012年5月4日(金)

 翌朝も小雨、ときおり強く降るというあいにくの天気です。
雨具の支度をしての鳥見ですが、デジスコがぬれるのが心配です。

港をみると、水面に鳥がうかんでいます。視界がわるく、写真でははっきりしませんが、ヒメウとのことでした。
P5414.jpg



雨のなか、ゲットしたキビタキ。雨脚が写真に写っています。
P5415.jpg



マミチャジナイ。
P5416.jpg



雨の中、畑のなかをノジコが採餌してます。草の雨露が写っています。
P5417.jpg



畑にイカルが現れました。
前々回のように、冬鳥のアトリやマヒワがいたるところににいてる というわけにはいきません。この冬、日本全土で冬鳥が少なかったことも影響しているんでしょう。

P5418.jpg



昼食に宿まで帰り、午後の出発までのあいだ、道路沿いに散歩してみました。
民家の軒先にエゾムシクイ。頭央線がありません。
P5419.jpg



民宿の前の空き地いニュウナイスズメ。この「ニュウ」ということばは、黒子(ほくろ)の意味で、ほほの黒い斑点がないスズメの意味らしいです。飛島ではかならず見かける鳥ですが、あとは 信州の戸隠でみただけで、地元ではみたことがありません。
P5420.jpg



宿の前の空き地で採餌するホオアカ。
P5421.jpg



この日は、林の中でチゴハヤブサを見ることができました。雨のため視界がわるく、しかも空抜で写真はよくないです。
P5422.jpg



P5423.jpg



これもこの時期の飛島の定番。道路わきの藪と路面とを行き来するキビタキです。渡りで疲れているんでしょうね。
P5424.jpg


  1. 2012/05/04(金) 15:19:38|
  2. チゴハヤブサ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飛島(1)

2012年5月3日(木)

 今年の大型連休は、去年と同じY社のツアーに参加で飛島です。
2日の夜 新大阪を寝台特急で出発。写真は、早朝の新潟駅です。
P5412.jpg




天気が悪く、酒田発飛島行きの連絡船が出航するか心配しましたが問題なく出航。船が大きく揺れることもありませんでした。
酒田についてから、連絡船の時間があるため、大阪発の一行は、酒田で短時間の鳥見にでかけました。
場所は港からちかい 日和山公園です。しかし、到着早々かなり強い雨がふりだしました。山門の下で しばし雨宿り。コムクドリの姿がちらっとみえましたが、写真はとれず。

しかたく、桜をうつしました。
P5413.jpg




飛島について、宿で荷物の整理のあと、さっそくグループに分かれ鳥見です。飛島は、ことしで三回目。懐かしい。

港のほうから、緩やかな坂を上り始めます。周囲の岩場はウミネコの繁殖地になっています。ウミネコの交尾。
P5410.jpg



しばらく行くと、渡り鳥の定番、オオルリ。でもなぜか、昨年より少ない気がします。
P5411.jpg




  1. 2012/05/03(木) 14:58:45|
  2. ウミネコ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

dcken

02 | 2012/05 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。