FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

オオマシコ

2007年1月8日(月)
 
 連休二日目。この日も冬型気圧配置の寒い一日でした。今日は、早朝から、○○にむかいます。(申し訳ありません。具体的な地名はかけません)。途中降り出した雨はみぞれになり、頂上にちかづくにつれ本格的な雪となりました。雪のためか、道の途中で路肩にとまっている車、チェーンをつけている車もみられます。

 頂上の駐車場。自分の車のタイヤの跡も見る間に降る雪にかき消されます。
p2038.jpg



p2039.jpg



そんななか、親切なカメラマンが オオマシコのポイントを教えてくれました。感激の赤い子 とのご対面です。
p2040.jpg



こちらは♀ですね。イタドリの実をしきりに食べていました。
p2041.jpg



ますます、雪は激しくなります。雪の中のアトリ。
p2042.jpg



カメラも雪にぬれ、タオルで被ったぐらいでは、危なくなりました。一時屋根の下に避難です。
 ヤマガラも寒そうに羽毛をたてています。
p2043.jpg



雪のやみ間にコゲラ。
p2044.jpg



ホオジロも。
p2045.jpg



しばらくして雪の中を徒歩で登ってこられたご夫婦がおいでました。手の平に、パンのきれはしを乗せると、ヤマガラが見つけて手にのります。
p2046.jpg



向こうのほうに こぶだらけの樹木がありました。
しらべてみると、菌えい という現象だそうです。
--------------------
日本原色虫えい図鑑で調べてみたところ、これは菌えいというもののようです。 菌(カビ)、細菌、ウイルスによって木の細胞が異常増殖を続けた 結果起こるそうです。
---------------------------

p2047.jpg

スポンサーサイト



  1. 2007/01/08(月) 09:47:47|
  2. オオマシコ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<ハイイロチュウヒ | ホーム | コミミズク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dcken.blog12.fc2.com/tb.php/253-af179b4c

オオマシコオオマシコ ''Carpodacus roseus '' は、アトリの仲間。*旧北区(ユーラシア大陸)に生息する。 日本では、冬鳥。 英名:Pallas' Rosefinch.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia
  1. 2007/08/10(金) 12:57:38 |
  2. バードウォッチング-鳥侍屋

dcken

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search