FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

山形県 飛島ツアー(4)

2007年5月6日

ツアー最終日。朝 短時間の探鳥のあと、帰路につきます。
この日は、鼻戸崎展望台にほうに行きました。

ノジコ
p2544.jpg



展望台には、遠くにコムクドリがやってきていました。
p2545.jpg



コムクドリ♀

p2546.jpg



p2547.jpg



コムクドリ♂
p2548.jpg



アマサギ
p2549.jpg



キマユホオジロ
p2550.jpg



最後にコホオアカ
p2551.jpg



帰りの連絡船に乗るため、港に向かいます。
p2552.jpg



港内にうかんでいた、ウミネコ
p2553.jpg



来たときと違い、帰りは、波も穏やかです。船が出港すると、ウミネコがついてきます。
p2554.jpg



p2555.jpg




しばらくいくと、ウミネコの群れに オオミズナギドリが混じるようになりました。
p2556.jpg



p2557.jpg


p2558.jpg



沖に進むと、ウミネコは減り、オオミズナギドリばかりになります。
p2559.jpg



p2560.jpg



p2561.jpg



p2562.jpg



p2563.jpg



これで、鳥の写真は終わりです。今回 渡りの時期の離島を初めて経験しました。多くの収穫がありました。

酒田駅でおみやげを買い、特急列車で新潟へ。
新潟新幹線で東京に向かいます。
p2564.jpg



東京から東海道新幹線に乗り換え、新大阪に着いたのは午後10時過ぎ。雨の中を車に乗り換えて、自宅に着いたのは、翌日の午前1時ごろでした。


スポンサーサイト



  1. 2007/05/06(日) 21:55:54|
  2. キマユホオジロ|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
<<早朝 近場へ | ホーム | 山形県 飛島ツアー(3)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dcken.blog12.fc2.com/tb.php/301-1cd1e199

アマサギアマサギ(亜麻鷺、黄毛鷺、猩々鷺:学名''Bubulcus ibis'')とは、コウノトリ目サギ科に分類される鳥。全身の羽毛が白いので、いわゆる白鷺とよばれる鳥の一種。体長は50?ほどで、コサギよりも小さい。夏羽は頭・首・背中の羽毛が褐色の飾り羽になる。全世界の熱帯
  1. 2007/08/10(金) 06:40:41 |
  2. バードウォッチング-鳥侍屋

ウミネコウミネコ(''Larus crassirostris'' 海猫)は、カモメ科の海鳥。主に日本近海で繁殖・生息するため、日本国内で一般的にみられるカモメの1種。ネコによく似た鳴き声で鳴くためにこう呼ばれる。留鳥。繁殖地としては、天然記念物に指定されている青森県八戸市蕪島の
  1. 2007/08/10(金) 14:29:22 |
  2. バードウォッチング-鳥侍屋

dcken

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search