FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

大授搦

2010年4月18日(日)

今年の3月は、諸般の事情から鳥見に行けませんでした。
仕事も一段落し、この日の大授搦の満潮は午前11時とちょうどいいのではないか。
と急遽 博多行きを決めました。

 実は、4月の10日に新車のプリウスが納車されたいたのです。高速道路でどんな走りをするか試してみたいという気持ちもありました。

 前日17日(土)正午過ぎに自宅を出発し、博多に着いたのは、午後7時すぎ。6時間半、走ったことになります。
 平均燃費は22㎞/L を超えています。平均時速が84㎞/Hか。
 500㎞以上はしり続けても疲れませんでした。プリウスいい車です(笑)

P4513.jpg



翌朝午前8時過ぎに大授搦に到着しました。双眼鏡でみると、たくさんのシギチが休んでいます。しかし、まだ少し遠いという印象です。

双眼鏡でざっと眺めてみると、一番目につくのは、ダイゼン。オオソリハシシギの夏羽、ハマシギといったところです。
中央に見えるのは、ズグロカモメ? ちょっと断定しかねます。
P4514.jpg



オオソリハシシギの夏羽。赤色が鮮やかです。
P4515.jpg




トウネン夏羽。ちょこまかと動いて採餌してました。
P4516.jpg



ちかくに、セイタカシギが数羽群れていました。
P4517.jpg


P4529.jpg


P4530.jpg




チュウシャクシギ
P4518.jpg



P4531.jpg




今回の収穫だったのは、ツルシギ。夏羽になっている個体もいます。
P4520.jpg



ほかのシギチとちがうのは、かなり水深のある場所を歩きながら採餌していることでした。遠くからみると、泳いでいるように見えます。

P4519.jpg


動画もあります。

すこし沖合に二羽だけ、かなり赤い個体がいました。ひょっとしてサルハマシギ? と期待しましたが、周囲にいるハマシギより大きさが明らかに大きいです。現地は、わからなかったのですが、帰って図鑑をみるとコオバシギの夏羽と判明しました。
P4521.jpg



P4522.jpg



ウズラシギ。
P4523.jpg



おっと、クロツラヘラサギも単独で休んでいました。
P4524.jpg



オバシギ。つがいなんでしょうか。二羽で採餌してました。
P4525.jpg



メダイチドリ。
P4526.jpg



シロチドリ
P4527.jpg



コアジサシ。
P4528.jpg



午前11時の満潮をすぎ、昼過ぎまでいたのですが、潮の動きが小さいため、シギチたちは、あまり岸によってきてくれません。2時ごろ大授搦をあとにしました。

まだ、帰るのは早い? とおもい 山口県のきらら浜によってみました。
干拓地の一部が公園として整備され、立派なネイチャーセンターもあります。
池のなかには、カルガモ、オオバンぐらいしか見つけられなかったのですが、レンジャーさんに「シマアジが入っているよ」と教えられスコープで観察するといました。 ♂二羽が見えます。
P4532.jpg



ミサゴ。
P4533.jpg



冬には、たくさんのカモ。それに、チュウヒなどの猛禽もやってくるそうです。寒い時期にもう一度来てみたいですね。

自宅に午後10時前に到着しました。
平均燃費22.7㎞/L。なかなかのものです。1200㎞を走りましたが、あまり疲れたという印象はありません。プリウスいい車です(笑)
P4534.jpg


スポンサーサイト



  1. 2010/04/18(日) 07:05:03|
  2. コオバシギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<三豊干拓地 | ホーム | 冬の大麻比古神社>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dcken.blog12.fc2.com/tb.php/465-47ecbdce

dcken

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search