FC2ブログ

dckenの鳥撮り日記

デジカメやデジスコで写した野鳥写真日記です。

淡路シギチフィールド

2005年9月18日(日)

 この日は、淡路島在住Dさんのお言葉にあまえて、淡路シギチフィールドを案内していただきました。高速道路ICの近くで落ち合い、そこから数分の田圃に向かいます。
 徳島で見慣れた農地と違い、大変広大で、タマネギを収納しておくための小屋が見えるだけで、ほとんど民家がありません。
 しかし、吉野川河口や蓮田でしかシギチを見たことがない私にとっては、「え、こんな田圃や畑にシギチいるの?」と思う間もなくいました、いました。

タシギ ハケーン。



同じ場所で、ヒバリシギもいました。これらの識別はもちろん、Dさんです。このヒバリシギは、胸の附近にかなり大きな傷を負っていることがこの写真からもわかります。元気そうに採餌してました。どんな経緯で傷を負ったかはわかりませんが、この場所で栄養補給し傷を癒して旅を続けてほしいものです。



しばらく行くと、収穫がおわり植え付けをまっている畑にムナグロの群れがいました。



ムナグロ夏羽。後ろに写っているのは、エリマキシギですね。



これは、ムナグロ幼鳥でしょうか。



これは、幼鳥でもすこし褐色味がよわいように思います。冬羽に移行中なのかもしれません。



ムナグロの群れのなかに、エリマキシギがいてることをいち早くDさんは見つけました。さすがです。私は、双眼鏡で一羽一羽みていってやっとみつけました。ムナグロと違い、畝の間にすわこんで、うつらうつらしているように見えます。




スポンサーサイト



  1. 2005/09/18(日) 14:48:09|
  2. ヒバリシギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<淡路シギチフィールド(2) | ホーム | セイタカシギ>>

コメント

たくさんのシギチ、
こちらで勉強させてもらっています。
今のところ判るのはタシギぐらいですっ!
カメラにおさめたことあるのもタシギだけですっ!
行動力もものをいいますね♪
写真で見ると大きく感じますが、
チドリ類など、小さいのにびっくりします。
  1. 2005/09/22(木) 21:43:37 |
  2. URL |
  3. はなとてん@no3ti #Xlf.8pIU
  4. [ 編集]

ヒバリシギ

私は、この翌日に見てますが
ybirdさんの話によると…
さらに翌日には、姿が見られなかったそうです(-_-;)
無事で居て欲しいですね!
  1. 2005/09/24(土) 00:04:46 |
  2. URL |
  3. 出口 #e8aYbykM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dcken.blog12.fc2.com/tb.php/58-2a60f01b

dcken

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search